ユニティキックス ビーチリゾート 二色の浜 大阪

コテージ3棟 キャンピングカー1棟

ユニティキックス ビーチリゾート 二色の浜 大阪の貸別荘情報です。宿泊予約のご参考にして下さい。

お客様の声

この施設に実際に宿泊した事がある方は、口コミの投稿にご協力をお願いします。

Photo

施設概要

ユニティキックス ビーチリゾート 二色の浜 大阪についての施設概をまとめてみました。当施設は、大阪の岸和田・貝塚エリアに立地してます。所在地は「大阪府貝塚市沢407-20」となります。※ 地図情報がある場合は下記に表示します。

施設名:
ユニティキックス ビーチリゾート 二色の浜 大阪

施設タイプ:
施設タイプは「貸別荘」です。

所在地:
大阪府貝塚市沢407-20

TEL:
-
ACO(エーシーオー)のページを見てとお伝え下さい。

関連サイト:
関連サイトもしくは公式サイトがあるようです。
https://www.aco.co.jp/id/65258.html

施設について

貸しグランピング施設
ティピ1棟・キャンピングカー1棟
収容人数:12名程度

チェックイン:16時から18時       
チェックアウト:10時 
(連泊のお客様は相談ください)

駐車場:3台分(無料)
すぐ近くに1日620円の公営駐車場もございます。

◆海の前の開放的な施設
海に沈みゆく夕日を心ゆくまで堪能し、ゆったりとした気分で当施設での滞在をお楽しみください。
芝生広場や砂浜を裸足で歩くシャワーを完備した当施設はそんな素朴な幸福感を叶えてくれます。
満天の星空を眺めてのキャンプファイアー焚き火の時間はゆったりとゆったりと流れます。
好きな時間に、近隣施設の虹の湯温泉で疲れを癒やすことも可能です。

レンタル自転車に乗って二色の浜から泉佐野の湾岸エリアをサイクリングし「りんくうタウン アウトレットモール」でお買い物をしたり、
漁港市場で新鮮な魚介類を購入してきてキッチンで調理なども楽しめます。
朝、早く起きてのビーチの散歩は「ずっと昔から変わらない何か」砂浜から望む淡路島や航行する船などをながめて想いにふける貴重なひとときです。
浜の神 現代ではパワースポットとしても有名ですが 「脇浜 戎大社」も歩いてすぐです。

関空が近く移動にとっても便利な環境ですが、「海や大自然を満喫する」「花や緑に囲まれて過ごす」「滞在自体を楽しむ」ことをオススメしております。
滞在していることが楽しく充実していると感じることのできるよう環境設定・施設整備をしておりますので、ゆったり一泊楽しんでいただいたり、できれば2.3泊と連泊を体感してみてください。飽きることなく幸せや楽しみが湧き出てくることをお約束します。
是非、伝統の「海」「松林」の二色の浜を感じに来てください。

・海 庭 テントも張れるフィールド
・パブリックキッチン 併設レストラン
・温泉(天然温泉虹の湯・徒歩5分)
・コワーキングスペース
かなりワガママに思いを叶えられる設備や環境が整っています。みなさまの夢をサポートします。

◆UNITYKIX ユニティーキックス ビーチリゾート 
◆南大阪 南海エリア フィールド紹介

①旅する人々の止まり木のようなフィールド
海の前での安らぎのひととき。 UNITYKIXでは旅する人々の止まり木のようなフィールドでありたいと考えています。フィールド内で焚き火をしたり浜辺にでてBBQなどを楽しむことができます。ハンバーガーレストランも備えており、時にはパーティーを情熱的に楽しむことも可能です。徒歩圏内に天然温泉「虹の湯」24時間マーケット「TRIAL」があり。20分ほどサイクリングを楽しめば関西国際空港の玄関口「りんくうアウトレットモール」でショッピングを楽しむことも可能です。

②レンタルイベントフィールド 
宿泊・休憩・グランピング・企業研修/レンタルワーキングスペース(準備中7月以降スタート)
現在フィールドはレンタルイベントスペースとして様々な業界や団体様にご利用いただいております。2019年サマーシーズンに向け宿泊ができる施設としてバージョンUPをしました。撮影スタジオセットのように表情の異なる部屋や、海・海岸線が見渡せる部屋。さらにキャンピングカーでのアウトドアライフ体験など様々な滞在スタイルを楽しめるよう「遊び」「仕事」「アウトドア」をテーマに建築中です。関西国際空港KIX発着便をご利用をお客様は是非ご利用ください。ブランドの展示会・受注会などにもご利用いただいております。

③夕日の砂浜
絶景。 都市部の中での大自然。「アーバンビーチライフスタイル」UNITYKIXにはこの言葉が似合います。「21世紀に引き継ぎたい日本の白砂青松100選」にも選ばれている世界有数の都市OSAKAに残された癒やしの浜辺。日本の砂浜らしい青松を背景に海に沈みゆく夕日はOSAKAが「水の都」であり、住みたい都市ランキングで世界の上位に位置づけられることの理由の一つとして納得いただけるでしょう。

④スポーツ&アウトドア アクティビティー  
滞在中、海・山・街それぞれでのアクティビティーを楽しんでいただけます。海ではSUPサーフィンの貸出やスクール。山においてはレンタルMTB自転車を使っての山頂から海までのロードダウンヒルを楽しめます。BMXの方には・・・。スペシャルなダートコースあります。加えて和泉山脈では大阪湾を眼前にショートトレキングなど楽しめます。街にはスケートボードパーク(岸和田ベイサイドモールコンクリートボウル)や夢の森パブリックスケートパークなどが点在します。  

◆注意事項
周りには普通の一般住宅もありますので、夜10時以降、屋外で騒いだり大声でお話することは大変迷惑となります。
ご近所の方が警察に通報されたり、弊施設に苦情が寄せられた場合はその時点で退去いただいております。
その場合も宿泊料はお返しいたしかねますのでご了承ください。

・ペット不可
・お部屋、ウッドデッキ、芝生広場でのバーベキューはお断りしております。指定の場所や海浜公園でお楽しみください。
・ご近所との協定により花火は禁止となりました。
・本施設は昼夜問わず、大きな音楽で音をかけたり、騒いだりできません。酔って騒ぐ場所を探しておられる方はご予約をご遠慮ください。(弊施設が開催する音楽イベントのみとさせていております)
・公序良欲に反する(薬物パーティーなど)ご利用された場合、実際のあるなしに関わらず疑わしい時点で警察に通報いたします。ご予約の時点で違和感を感じた場合も警察に一報いたします。

夜8時(夏季10時までの日もあります)までは併設レストラン営業のため、フィールド内に他のお客様の出入りや芝生広場での飲食・イベントが開催されていることもございます。
その場合も滞在中の催しとして是非お楽しみください。(特に週末はエンターテイメント等イベントがもりだくさんです)

日中芝生広場スペースの完全貸切を希望するお客様はご相談ください。

◆入浴について
2基のシャワールームを完備しております。
徒歩5分のところに温泉施設「虹の湯 二色浜」がありますので温泉入浴をオススメしております。
(弊施設に湯船のある浴室はございません)

設備について

◆キッチン設備完備(食器類/調理器具)
グラスやお皿などサービスで準備しております。大きな盛り皿、土鍋、カセットコンロなどは備え付けておりません別途相談ください。
調理器具はフライパンや鍋など御ざいます。冷蔵庫・電子レンジ&オーブン・炊飯器などが設置しております。
キャンプ場・グランピング場のキッチンですので皆様に共同で楽しく使用していただくために
「自由にあるものを使っていただき、洗浄して元の位置に片付けをしていただく」の方式をとっております。
すべての方々が気持ちよく過ごせるようにご協力お願いいたします。
食材のみの持ち込みでバーベキューや鍋などガーデンパーティをお楽しみ頂けます。

◆SUPレンタル
SUP(スタンドアップパドル)のレンタルございます。
1時間1,500円(+保険料500円・税抜)
台数に限りがございますので、事前ご予約いただいた方が確実です。

◆バーベキューコンロ完備 
BBQコンロレンタル2,000円(税抜)(木炭3キロ込・炭の追加500円)

◆タオルとアメニティ
弊施設はキャンプ場ですのでタオルなど各部屋完備しておりません。販売用タオルをご用意いたしてますので現地にて申し付けください。
その他、アメニティ類は最低限のかたちで指定の場所へ配置しております。
シャンプー&リンス/ボディーソープ/ドライヤーなど。

宿泊料金例 ご予約前には、必ず最新の情報を施設にご確認下さい。

貸切料金
平 日:1泊2日47,000円(税抜き)〜/2泊3日94,000円(税抜き)〜
休前日:1泊2日62,000円(税抜き)〜 お盆夏休みなどの週末は1泊2日70,500円(税抜き)〜

※12名様まで同一料金 12名様以上は追加料金有(お一人様につき2,000円(税抜き))
※連泊割引有り
※季節により価格が変動いたします。
※1日1グループの限定・推奨でご予約を承っていますので、60日前よりキャンセル料金が発生いたします。ご了承ください。
※年末年始は2泊以上よりご予約を承ります。(12月31日〜1月3日)
※天候により(バルコニー&芝生ガーデン)を使用できない場合もご返金等いたしかねます。ご了承ください。
※ 雨天の際はバルコニー芝生ガーデンでのバーベキューを出来ません。お部屋内でのバーベキューは固くお断りしております。
※台風や悪天候によるキャンセルも通常通りキャンセル料が発生致します。ご了承ください。

周辺情報

◆脇浜・二色の浜 
遠浅の静かな波が打ち寄せる脇浜・二色浜海岸一帯は、古来より豊かな漁場と白砂青松の景勝地として知られ、奈良・京都の都に近いことから宮中で食事などを司る『内膳司』という役所によって御漁場が置かれていました。平安時代の諸制度を記した『延喜式』に『和泉国・網曳御厨』とその名前が記録されています。

海からやって来る七福神や国外・内からの神・賓客・来客を受け入れてきた歴史が泉州最古の戎様 脇浜戎大社の存在として今も残っています。
当フィールドも、国内外からのお客様を心から歓迎し古代から変わることのない、人と人との交流を大切に皆様をお迎え致しております。
UNITYKIXビーチリゾートで、海の大自然と古代(いにしえ)へのロマン、そして関西国際空港のお膝元としての現代を感じていただければ幸いです。

その他情報