ニセコ・フリージアログヴィレッジ

ニセコに佇む1棟貸切り贅沢な本格ログハウス

ニセコ・フリージアログヴィレッジの貸別荘情報です。宿泊予約のご参考にして下さい。

全9棟のログハウスが建ち並ぶニセコ・フリージアログヴィレッジは、羊蹄山を借景とした圧巻の眺望も素晴らしいです。ニセコの大自然に溶け込み堂々たる建ち姿を魅せるログハウスは、ニセコの厳しい冬も暖かくゲストを包み心も身体も癒す宿泊棟です。日本屈指のゴルフコースに世界一のパウダースノーを誇るスキー場に知る人ぞ知る秘湯も点在する温泉郷にどうぞお越しください。

BBQ
ペットOK
ログハウス

お客様の声

この施設に実際に宿泊した事がある方は、口コミの投稿にご協力をお願いします。

Photo

施設概要

ニセコ・フリージアログヴィレッジについての施設概をまとめてみました。当施設は、北海道のニセコ・倶知安エリアに立地してます。所在地は「北海道磯谷郡蘭越町字栄46-1」となります。※ 地図情報がある場合は下記に表示します。

施設名:
ニセコ・フリージアログヴィレッジ

施設タイプ:
施設タイプは「貸別荘」です。

所在地:
北海道磯谷郡蘭越町字栄46-1

TEL:
0557-37-5155
ACO(エーシーオー)のページを見てとお伝え下さい。

関連サイト:
関連サイトもしくは公式サイトがあるようです。
https://www.aco.co.jp/niseko-freesia/

施設について

全9棟のログハウスが建ち並ぶニセコ・フリージアログヴィレッジ。
羊蹄山を借景とした圧巻の眺望。
ニセコの大自然に溶け込み、堂々たる建ち姿を魅せるログハウス。
ニセコの厳しい冬も暖かくゲストを包み、心も身体も癒す宿泊棟です。

★★家族でゆったり「ラグジュアリーファミリーログハウス」★★
家族・ご友人で1棟貸切り、ニセコの自然をも独占する贅沢。
ラグジュアリーな家族との時間を。

【1階】
1階は広々としたカウンターキッチン付きのリビングダイニング!
25畳超のスペースで家族団らんに友人達と飲み明かそう♪

【2階】
木の香りいっぱいの3つの寝室では、フィットチッド(森林浴の元となるリラックス効果
のある成分)でまるで森の中にいるようです。
都会の喧騒で不眠や寝不足の方もぐっすりと眠られると大好評です。

★★大空間が贅沢な「ラグジュアリースイートログハウス」★★
スイートと呼ぶにふさわしい大空間。
広さという純粋な贅沢。
大自然とともに雄大な時を刻むラグジュアリースイート。

【1階】
ラグジュアリースイートログハウス。
30畳超のリビングダイニング!
スイートルームと呼ぶにふさわしい贅沢な空間です。

【2階】
2Fウッドデッキでのティータイムはセレブリティあふれる至福のひと時。
2階のウッドデッキからは羊蹄山の眺望!
日本百名山のひとつに数えられる借景は何にも代えがたい大切な思い出になるはず。


※ペットについて
原則ペットはNGとなります。小型犬(10kg以内)1匹のみ「応相談」となります。

設備について

★★ラグジュアリーファミリーログハウス★★
建物プラン:ラグジュアリーファミリー3LDK/1棟2階建ログハウス
定員:2名様より、最大10名様迄
所在地:北海道磯谷郡蘭越町字栄46-1
棟仕様:キッチン・トイレ・洗面所・LDK25帖・ロフト室3室(8帖・8帖・8帖)
キッチン設備:IHシステムキッチン・電子レンジ・ポット・大型冷凍冷蔵庫・炊飯ジャー(2)・トースター・ホットプレート(2)・土鍋等
備品:包丁・まな板・鍋・ざる・ボール・菜箸・おろし器・やかん・おたま・フライ返し・栓抜き・缶切り・コルク抜き・食器洗剤等
食器類:
お皿各種・丼器・茶碗・湯飲み茶碗・急須・コーヒーカップ・グラス・ナイフ・フォーク・スプーン・箸等(人数分はご用意しております。)
浴室:風呂・シャワー等
シーツ類:シーツ・枕カバー・ほうふ(タオル、寝巻類はご持参下さい)
シャンプー類:石鹸、ボディソープ、シャンプーリンス(浴室に設置)
トイレ:トイレ・暖房便座 
洗面所:ドライヤー・手拭い(洗面用具等はご持参下さい)
洗濯機:全自動洗濯機(洗剤等はご持参下さい)
テレビ:テレビ・DVDプレーヤー
暖房空調:ファンヒーター
バーベキュー:鉄板、網、器材(トング等)、テーブル、椅子等(炭、食材はご持参下さい)
駐車場:あり
その他備品類:お盆・ふきん・水きりカゴ・三角コーナー・スポンジ・たわし・金たわし・脱衣かご・洗面器・手桶・風呂椅子・スリッパ・敷・掛布団(夏掛け有)・ごみ箱・座布団・サンダル・懐中電灯等

★★ラグジュアリースイートログハウス★★
建物プラン:ラグジュアリースイート3LDK/1棟2階建ログハウス
定員:5名様より、最大15名様迄
所在地:北海道磯谷郡蘭越町字栄46-1
棟仕様:キッチン・トイレ・洗面所・LDK30帖・ロフト室3室(7帖・10帖・10帖)・バーベキューウッドデッキ・2階眺望デッキ
キッチン設備:IHシステムキッチン・電子レンジ・ポット・大型冷凍冷蔵庫・炊飯ジャー・トースター・ホットプレート・土鍋等
備品:包丁・まな板・鍋・ざる・ボール・菜箸・おろし器・やかん・おたま・フライ返し・栓抜き・缶切り・コルク抜き・食器洗剤等
食器類:お皿各種・丼器・茶碗・湯飲み茶碗・急須・コーヒーカップ・グラス・ナイフ・フォーク・スプーン・箸等(人数分はご用意しております。)
浴室:風呂・シャワー等
シーツ類:シーツ・枕カバー・ほうふ(タオル、寝巻類はご持参下さい)
シャンプー類:石鹸、ボディソープ、シャンプーリンス(浴室に設置)
トイレ:トイレ・暖房便座 
洗面所:ドライヤー・手拭い(洗面用具等はご持参下さい)
洗濯機:全自動洗濯機(洗剤等はご持参下さい)
テレビ:テレビ・DVDプレーヤー
暖房空調:ファンヒーター
バーベキュー:鉄板、網、器材(トング等)、テーブル、椅子等(炭、食材はご持参下さい)
駐車場:あり
その他備品類:お盆・ふきん・水きりカゴ・三角コーナー・スポンジ・たわし・金たわし・脱衣かご・洗面器・手桶・風呂椅子・スリッパ・敷・掛布団(夏掛け有)・ごみ箱・座布団・サンダル・懐中電灯等

宿泊料金例 ご予約前には、必ず最新の情報を施設にご確認下さい。

周辺情報

周辺にはスキー場に温泉・秘湯に日本海の海の幸が満載です。
ニセコ・フリージアログリゾート周辺には世界屈指のパウダースノーを誇るニセコスキー場に著名な温泉、また知る人ぞ知る秘湯が点在します。アウトドア好きの方には釣りにライン下り、スポーツ好きの方はゴルフにスキー、マリンスポーツ、インドア派の方は温泉を楽しめる、癒しエンジョイスポットが満載です。また、日本海にも近く、海の幸が豊富で北海道の海の味覚をご堪能頂けます。
ログハウスに家族で泊まって、子供たちはスキー場へ、お爺ちゃんとお婆ちゃんは温泉へ、私達夫婦は秘湯巡りへ、グループでワィワィ!。そんな旅行プランもこのニセコなら可能です。

【世界屈指のパウダースノー/ニセコスキーリゾートについて】
チセヌプリスキー場やアンヌプリ国際スキー場等は世界最高のパウダースノーを求めて世界中からスキーヤーが集います。北海道でも一番の豪雪地帯、最高の雪質と言われる倶知安町のニセコひらふ、ニセコ町のニセコ・アンヌプリ、ニセコ東山。三つのスキー場から上るニセコアンヌプリの頂上からは、晴れていれば、日本海と噴火湾、両方の海を見ることができます。 南側にルスツ高原リゾートがあり、羊蹄山を望む北斜面、長くなだらかなスロープは「初心者に恐怖感を与えない最高のゲレンデ」と言われています。アンヌプリ山頂から全スキー場へ滑走可能で各山から春に見る羊蹄山は障害物がなく、景色に吸い込まれる感じです。

【ニセコの三大秘湯温泉巡りについて】

「黄金温泉」
ニセコ黄金温泉は、米作農家の林さんが自前の温泉を持つという長年の夢を果たした日帰り入浴施設です。
ここは東に羊蹄山(日本百名山)、北にニセコアンヌプリを見る牧歌的な田園風景の中にあり、周辺には北海道を代表するブランド米・蘭越米の田園が広がります。
湯小屋から内湯・露天風呂・石積みに至るまでほとんど自前で営業期間は5月1日から10月末まで。

「ニセコ薬師温泉」
3つの浴室があり、それぞれ泉質が違い、驚くことに、この3つの浴室はすべて湯船の底から源泉が湧きだしているということです。その1つは無色透明の「透明湯」。男女別です。本当に澄んだ透明の湯がかけ流しになっています。ぬるめの湯でいくらでも入っていられそうな湯です。手足の産毛にはびっしりと細かい泡がついてきて、湯船の底には、岩の間からぶくぶくと泡がわき上がって来ます。 マニアの方には森の中に湧き出る露天風呂もお勧めです。

「小湯沼」
湯本温泉の源泉ともなっている大湯沼のさらに上にある沼で、大湯沼同様、温泉が湧きだしています。まさに秘湯です。
大湯沼からさらに丘の上えと約500mくらい歩いて上ったところにあり、 直径約20mくらいの温泉が湧き出ている沼で、非常に高温で硫黄成分が高い温泉です。
ここまでたどり着ければ、立派なニセコ秘湯マイスターです。
絶景!日本百名山「羊蹄山」を望む借景

季節ごとに美しさの姿を変え訪れる人の心をとらえる羊蹄山。
その美しいシルエットから「蝦夷富士」と呼ばれる独立峰です。
春は躍動感みなぎる新緑がわきたち、夏は緑鮮やかな姿が真っ青な空に悠々と。赤や黄、色とりどりに染め上げられた木々に包まれ穏やかな秋を向かえ、冬には純白の衣をまとい凛然とたつ。
4つの登山道があり、京極コースもその一つです。頂上を中心とする7,000ヘクタールは国立公園区域に指定され、9合目付近の高山植物帯をはじめ、6合目付近からのダケカンパやハイマツの森、山腹の原生林と四季を彩る鮮やかな自然が息づいています。高山植物が開花する7月から8月上旬、様々な衣をまとう秋まで登山を楽しむことができます。

その他情報